目的別ナイトブラ

Viage&ふんわりルームブラ比較|結局どっちがいいか独断で発表!

Viage(ヴィアージュ)ふんわりルームブラ

どちらも累計100万枚以上売れている大人気ナイトブラです。

ナイトブラについて検索すると必ずと言っていいほど出てくるのがこの2つですよね。

 

口コミを見てもどちらもわりと高評価。

なので『どっちも気になるけど結局どっちがいいのかわからない』って人もいると思います。

 

そこでViageとふんわりルームブラを両方買った私が、この2つを徹底比較してみました!

AカップのA子
AカップのA子
どっちにするか悩んでいるあなた、ぜひ購入前に読んで参考にしてくださいね。

 

【徹底比較】Viageとふんわりルームブラを比べてみた

Viage&ふんわりルームブラ基本情報

Viage ふんわりルームブラ
Viage ふんわりルームブラ
価格 2,980円 3,980円
5色 11色
サイズ 3サイズ 6サイズ
送料 650円(2枚以上無料) 648円(2枚以上無料)
公式サイト 公式サイト

値段の比較|Viageの方が1,000円安い

まずは気になる値段ですが、上の表にあるとおり

  • Viage ・・・・・・・・・2,980円
  • ふんわりルームブラ・・・3,980円

Viageの方が1,000円安いです。

AカップのA子
AカップのA子
送料も同じくらいなので、1枚だけ買うならViageの方が安く済みますね。

Viage(2,980円)はナイトブラとしてはだいたい平均的な価格。

ふんわりルームブラ(3,980円)はすこしだけ高めの部類かも?

もちろんもっと高額なものもたくさんありますが。

ふんわりルームブラは割引あり

ただしふんわりルームブラは2枚購入で5%・3枚購入で10%の割引があります。

Viageは割引がありません(2枚以上買えばオマケは付いてきます)。

 

それぞれ3枚買ってみたとすると、

Viage:2,980×3=8,940円(洗濯ネット+ランジェリーミスト付)

ふんわりルームブラ:3,980×3×0.9=10,746円


差額  1,806円(1枚あたり602円)

1枚あたり600円くらいの差になります。

AカップのA子
AカップのA子
これくらいの差であれば、値段よりも体に合うかどうかで選んだ方がいいんじゃないかな?

体型補正をめざすのであればとくにストレスなく着けられることが大切ですからね。

サイズ展開|Viageは3種類・ふんわりルームブラは6種類

サイズ展開はViageが3種類、ふんわりルームブラが6種類。

Viageの各対応サイズはこちら。

Viage サイズ表
画像引用:https://c.ho-br.com/shopping/lp.php?p=viage

ふんわりルームブラは下記のとおり。

ふんわりルームブラ サイズ表
画像引用:https://www.co-medical.jp/item/roombra/

AカップのA子
AカップのA子
ふんわりルームブラの方がより細かくサイズ分けされています。

3種類よりも6種類の方が色々な体型の人に合いやすいですから、サイズ展開の点からみるとふんわりルームブラの方がおすすめです。

 

ViageはサイズがSMLだけなので、例えばこの表だとA65の人とF60の人がおなじMサイズになっています・・(それって大丈夫なの?💧)

このサイズ表で各サイズの真ん中あたりの人(たとえばMサイズならB70~C70あたり)は合うと思いますが、端っこあたりの人はサイズに気をつけて買った方がいいかもしれません。

実際のサイズ・着けごこちを比較【着用画像あり】

A70サイズ対応の【Viage・Mサイズ】と【ふんわりルームブラ・S~Mサイズ】を比べてみます。

Viage・MサイズViage・Mサイズ
ふんわりルームブラ・S~Mサイズふんわりルームブラ・S~Mサイズ

サイズがわかるように同じ方眼紙の上に置いています。

デザインだけでなくそもそもの形がけっこう違いますね

Viageは脇~アンダーまでまっすぐな形、ふんわりルームブラは脇あたりが一番広くなっていてアンダーにかけて細くなっていくような形。

実際のサイズを測ってみると、脇部分はふんわりルームブラの方が直置きで3cmほど大きいです(アンダーは同じくらい)

ただViageはスポーツブラタイプでかなり伸縮性があるので、着けてもきつい感じはありませんでした。

 

着けたところがこちら。

Viage着用画像/Aカップ ふんわりルームブラ着用画像/Aカップ

どちらも着けごこちはぴったりで窮屈感ナシ◎

もう一度言いますがA70でViageはM・ふんわりルームブラはS~Mを着けています。

直置きだとふんわりルームブラの方が大きく見えましたが、生地が違うので着けてみるとどちらもぴったりでした。

生地の伸縮性はViageの方が上ってことかもしれません。

ホールド力の比較|ふんわりルームブラの勝利!

実際に着けてみると、どちらも胸を”寄せられてる感”はちゃんとあります。

が、より強力にギュッと寄せてホールドしてくれると感じたのはふんわりルームブラの方。

 

上の着用画像を見てもらうと、Aカップのささやかな胸ですがふんわりルームブラを着けた方の画像にはうっすら谷間が・・!

生地だけじゃなくフロントにホックもあるので、ちゃんとしっかり「固定されてる感」があるんですよね。

胸をギュッと寄せたり少しゆるめたり、体調とか場面によって調節できるのもマル◎

Viageもまったく谷間ができないことはないんですが、ふんわりルームブラの方がホールド力は上だと感じました。

 

カップの大きさの比較|Viageの方がカップのつくりが大きい

Viageはカップのつくりが少し大きめです。

ある程度胸にボリュームのある人ならいいですが、でなければカップが少し余って浮いてしまうかも?

Aカップの私はギリギリ・・周りから肉を集めてなんとか・・って感じ😅

ふんわりルームブラは胸にぴったりフィットしています。サイズが細かく分けられているからですかね。

Cカップくらいの人はどちらでも合うと思いますけど、私のような貧乳さんや痩せ型の人はViageだとカップが余る?かもしれません。

パッドの形を比較|Viageはフルカップ・ふんわりルームブラは3/4カップ

パッドの形を比べてみます。

Viageとふんわりルームブラのパッドを比較左:Viage 右:ふんわりルームブラ

左がViageのパッド。右がふんわりルームブラのパッドです。

形が全然ちがいますね。Viageはまんまるのフルカップでふんわりルームブラは3/4カップ。

それぞれピンクの線のところが分厚くなっています。

Viageとふんわりルームブラのパッド/分厚いところ

ふんわりルームブラのパッドが下へ行くにつれてなだらかに分厚くなっているのに対して、Viageのパッドはそこだけがポコッとふくらんでいるような感じ。

だからなのか、ふんわりルームブラの方が着けたときの感触が自然なような・・

フルカップのViageのパッドは胸の形によって合う人と合わない人がいるかもしれません。

返品交換の対応は?

各商品の返品交換の対応は以下のとおり。

Viage ふんわりルームブラ
返品 ×
未開封のみ
交換
未開封のみ

未開封のみ
14日以内
送料負担
8日以内
送料手数料等1,500円

結論:私の独断と偏見によるおすすめはふんわりルームブラ

  • サイズ展開が豊富で体型に合いやすい
  • ホールド力が強い
  • 前のホックで胸をギュッと寄せてサポート
  • パッドの形と厚みが自然でバストにぴったりフィット
  • 万が一合わなくても未開封分を返品できる(手数料は必要)
AカップのA子
AカップのA子
ということで私はViageよりもふんわりルームブラをおすすめします!

たしかに値段はViageの方が安いですが、何よりやっぱりサイズ展開の違いが大きな理由ですね。

ふんわりルームブラの方が細かいサイズ設定なので万人に合いやすいと思います。

 

ただ口コミをよく読むと、Eカップ以上の胸の大きな人にはふんわりルームブラは胸がきついことがあるようです(うらやましい)。

Viageはそういう口コミはあまり見当たらなかったので、胸の大きめな人はViageを選んだ方がいいかもしれません。

 

なので結論としては、

A~Dカップの人・・・ふんわりルームブラがおすすめ!

Eカップ~の人・・・・Viageがおすすめ!

AカップのA子
AカップのA子
ってことですね!

 

どちらも全体的に口コミは高評価なので、あとはあなたの体型次第。

私はふんわりルームブラを毎日愛用してますが、昼間もそのまま使えて楽だし胸の形もちょっとずつ良くなってきたし、ほんとオススメですよ♪

ふんわりルームブラ公式

Viage公式

 

 

参考になれば幸いです♡

以上、「Viage&ふんわりルームブラ比較|結局どっちがいいか独断で決定!」でした。